ようこそ! 作家 中井俊已のホームページへ

    
◆ご感想ありがとうございます!
                                           



『奇跡を呼ぶ天使の贈り物』のその他のご感想はこちらです。

































天ちゃんの言葉は
まさに私に向いている言葉そのもの


大きな書店なのですが、同じ棚にちょっと目を引く本がありました。

そう言えば先日読んだ本も天使の本だったなぁ~そう思いながら、
ふと手にした本が、『奇蹟を呼ぶ天使の贈り物』でした。

あ!そうそう!この本!天ちゃん!
本を手にしたときは、本当に嬉しかったです。

会いたかった人に偶然会ったみたいな、
天ちゃんが本の中で『待ってたよー』ってケタケタ笑っているような気がしました。

迷わずこの本を買って、(目的の本を買うことも忘れて)そのまま家へ直行!
すぐ全部読みました!

願いは叶うとか、願いを叶える方法は・・・・と言う本をたくさん読みました。
結果が出ていないとは言いません。
ですから、先日立ち読みしたときは同じような類の本なのかと思い、
そこへ置いてきましたが、なぜか書店を後にしてから、気になって気になって。。。。

先ほど全部読み終えて(2回読みました)なんだか自分のことのように思えました。
現実を変えたいと努力しているようで、全然努力していなくて願いを叶えたいと思っても、
実行は明日からで。。。

天ちゃんの言葉はまさに私に向いている言葉そのもののようでした。
心がとっても暖かくなりました。

そして、今日は2回も読んだのに、また明日読もう!なぜか、そう思うのです。
なんだか目が覚めたら『おっはよー』って、
私の目の前をくるくる天ちゃんが宙返りしていそうな気がします。

夢を現実にするために。。。と思って読むと言うよりは、
天ちゃんが、目には見えなくても常に一緒にいるそう思うことが出きるようになって、
安心したというか心強くなりました。

がんばって自分の目標に向かっていけるような気がします。

そして、先ほど2回目に読んだときに気が付きました。
願いを叶えたのはミーちゃんだけじゃなくミーちゃんと一緒に過ごしたいと、
ミーちゃんを助けてあげたいと願った天ちゃんもまた、
願いを叶えることが出来た一人なんですね。

私も天ちゃん手帳を書こうと思います。

ステキな本をありがとうございました。                   月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月さん、ご感想、どうもありがとうござます。
とても嬉しく拝見しました。

この物語を読んで、
天ちゃんを身近に感じられる人とそうでない人に分かれると思います。

私は、この物語を読んだ人が、
月さんのように、天ちゃんの暖かさを感じながら、
自分の夢や目標に向かっていけるようにと願ってこの本を書きました。

実は、天ちゃんのおかげで、著者の私も願いが叶っているんです。      中井 



『ラッキー!』のその他のご感想
























人を幸せにできるようなラッキーさ んになれたらいいなぁ。


はじめまして。私は高2の女の子です。 『ラッキー!』、買いました☆
ふと立ち寄った本屋さんで、ふと手にした本でした。                                                          
今思うと 運命だったのかもしれません(笑)

今まで、私の周りには常に嫌なことしかないと思っていました...。
平凡すぎる毎日、気 の合わないクラスメイト、ずっと前から嫌いなやつ、
宿題、受験勉強、テスト、将来への 不安..
.私は幸せになれないのではないか、なんて思うこともしょっちゅうでした(笑)

でも、本を読んで、幸せの方向とは逆に向かって歩いていたのは
自分なんだと気付かせて いただきました!!!

自分が変わらないと景色だって変わらないんだと気付きました。
他人 をとやかく言う前に自分を動かします☆

私は「最近の高校生は...」と言われるのが大嫌いです。
だらしない子がしていることで も、1つにまとめられ、
「最近の...」と言われてしまいます。
だから、私はそんなだら しなくて自分勝手な人が大嫌いでした。

でも、そんな人たちが私の近くにいるということ には
何か意味があるのかもしれないと考えられるようになりました。
まだラッキーさんのようにはいかないけれど、
いつか人を幸せにできるようなラッキーさ んになれたらいいなぁと思ってます。

私の夢というか最終目標は英語の通訳になることです。
中井さんが「死ぬまでに1冊の本 を出版したい」とおっしゃっていたように、
私は「通訳」という職業で死にたいんです☆

あなたが通訳でよかった♪と言ってもらえるような人になりたいと思ってます。

最近、毎日ホームページ拝見させていただいてます。
「今日も元気」や「贈る言葉」最高 ですね。
本当に素敵です。

中井さんの言葉に、言葉を理解できることに、感動できる心を 持っていることに、
今自分が存在することに、感謝したいと思います。

本当にありがとうございます。
これから中井さんの本のコレクターになろうと思っている ので、
これからも素敵な言葉たちを生み出してください。応援してます☆☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    未来の通訳さん、ご感想、ありがとうございます。
     どうかよい通訳さんになって人を幸せにしてあげてください。中井





『ハッピー!』のその他のご感想






























人生で初めてでした。


二年前に新入社員として入社して                                                    
一年たらずでリストラされました。

いろんなトラブルがあって、
そのたびに自分の思い通りに現実を操ろうとし、
人のせいばかりにしてきました。

少しうつ気味だったので薬を飲んでいましたが、
ふと病院を変えました。

そこでお医者様に、
「子供のままですね」
と言われ、苦しみました。

その先生の昨日の診察前に
ふとコンビニに入りました。

所持金はほとんどありませんでしたが、
中井先生の本が手放せなくて、
これは買っておきたい!と思い、       
薬代を使って本を買いました。
(薬はその後きちんと買いにいきました)

診察はお医者様の独壇場でしたが、
私は待っている間に読んでいるハッピーさんの言葉が
何度も繰り返されていました。

しかも、そのハッピーさん、実は身近にいました。
私の母でした。

とてもポジティブで楽しく、人を妬まず正直で
うつ気味で何か悪いことがあると母のせいにしていた私に
「あなたも□□(弟です)も大切な子供なのよ」
と言ってくれた母の愛に感動しました。
                    
私は、母を心で昨日からハッピーさんと呼んでとても誇らしく思っています。
そして、私は家族の愛に感謝したとき、
冷たく閉ざされた心がやんわり温かくなりました。

人生で初めてでした。       
心が満たされ、幸福になりました。   

そして、
前のお医者さまにも、今回のお医者様にも感謝しました。
愛を与えられるよう生きていきたいと思います。  

いままでどんなに薬を飲んでも
心は変わりませんでした。

でも、先生の本で私はとても救われました。 

(以下 略) 
                  メルマガの読者の○○さんより

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ○○さん、お便り、ありがとうございます。
     ○○さんがハッピーになれてよかったです!  中井




『ハッピーになろうよ。』その他のご感想














































この本に出逢えて本当によかったです。


ふらっと入ったコンビニでこの本を見つけ、
「『ハッピーになろうよ。』って一体どんな本なんだ?」
と何気なく買いました。

今日は一人で晩ご飯、ご飯を食べ終え、はじめはこの本を
ペラペラめくりながらテレビを見て・・・

しかし読み進めていくうちにどんどん本に引き込まれて、
テレビを消して、あっという間に読んでしまいました。

読み終えたらなんだかわからないけれど幸せな気分で、
この気持ちを誰かに伝えたくて、友達にメールをし、
こんなお手紙まで書いてしまいました。

私は、去年の9月に結婚しました。
結婚してすぐの頃は、・・・・

      (中略)

・・・・・ちょっとしたことがとても楽しく幸せでした。

しかし、日が経つにつれ、変化のない毎日に

「ご飯を作ってあたり前、掃除をしてあたり前、
 私って何だろう・・・」
と思うようになってしまいました。

      (中略)

大好きな仕事をやめ、毎日毎日、だんなさんの為に・・・

「私は一体何なの~!!」とストレスがたまり、
イライラ、イライラ
私がイライラしているので、だんなさんとも喧嘩の毎日でした。

しかし、ふっと思ったのです。

「私は文句ばかり言うけれど、だんなさんは毎日文句を言わず、
一生懸命お仕事をしている、これではいけない!!」と・・・

そして、私は何てぜいたくなんだろうって

それから考え方を変えてみると、
幸せはいっぱいころがっていて

・朝起きたら、だんなさんが隣で寝てる 幸せ

・歯磨きしたら、同じスピードでゴシゴシしてた 幸せ

・お弁当作ったら、全部食べてくれた 幸せ

・今日も無事に帰ってくれた 幸せ

私は幸せに囲まれていたんだ~と思いました。

そして、私にこんなに沢山の幸せをくれるだんなさんに
感謝しなくてはならないと思いました。

今日は、だんなさんは会社の方と飲みに出掛けていないので、
明日、朝一番に「ありがとう~!!」って言おう!! (^^)

毎日、沢山の幸せをくれるだんなさんと、
今、こんなに素敵な気持ちにして下さった中井俊已先生に感謝、感謝

この本に出逢えて本当によかったです。
ますます幸せになれそうです。

ありがとうございます。

急にお手紙を書いてしまってごめんなさい。
どうしてもお礼の気持ちが伝えたくて書いてしまいました。

中井先生、ありがとう!!
                        SK
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      SKさん、嬉しいお手紙をくださって
       どうもありがとう!!  中井


















大切な宝物の一冊になりました。



昨日『幸せに気づく』が『まぐまぐ』の方から送られてきました。
まさか当選するとは思っていなかったので、
驚きと同時に嬉しさがこみ上げて来ました。

寝るまでに読んでしまい、すぐに母にも勧めました。

やはり、感謝と祈りが大事なんだと改めて思いました。

最近はノートに『ありがとうございます』と書いています。

そうした所、両親、祖母、叔母など周りにいる人達や
【お世話になってるお医者様や看護師さん】
自分の体、いろいろな物に感謝の言葉を書いている自分に気づきました。

総てに感謝、ですね。

大切な宝物の一冊になりました。

ありがとう…ありがとうございます。

-- お忙しい時間を割いて読んで頂き、有難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RKさん、お便り、嬉しく拝見しました。
わたしも感謝がエネルギーになります。
本のご感想、どうもありがとうございます。!

                         中井











素直に謙虚に仕事にとりくむことを教えられました。

拝啓 桜のつぼみもふくらみはじめ春めいてきました。

 この度は、貴著『あしたからの仕事が楽しくなる小さな習慣』を
 拝読いたしまして、勇気づけられましたので、おたよりいたしました。

 わたくしは先般、十一年もお世話になっている会社でいきづまりを感じ、
 退職か異動を願い出ようかと悩んでおりましたが、

 中井様のご本を手にして、
 素直に謙虚に仕事にとりくむことを教えられました。

 キープスマイルで仕事をさせていただいていることに感謝して働こうと
 思いました。

 このようなすばらしい本を世に送り出していただき
 ありがとうございました。
 
 末筆ながら、中井様のご活躍とご健康をお祈りいたしております。
                                       かしこ

                                SU
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しいお便り、ありがとうございます。
「キープスマイルで仕事をさせていただいていることに感謝して働こう
 思いました。」という一文に特に心打たれました。
私もSUさんを見習って仕事をしていきたいと思います。
                                       中井